アコムに返済できず督促状が来た><弁護士に状況を相談しよう

督促状、利息損害金等々がついて当初50万程度だったものが100万とかそういう借金を抱えている方って結構いますよね。事情はそれぞれですが返済をせずずっとそのままにしているのは消費者金融側も商売ですので裁判等で法的に回収をするのは普通の事です。

アコムは最大手ですので裁判事例もたくさんあるでしょうし、支払いをきちんとするのか、債務整理するのか等は決断が必要です。払えるお金がないからといって放置しているのは双方にとって一番生産的ではありません。弁護士に状況を相談し債務整理での具体的な対策を教えてもらうのがまずは先決ではないでしょうか。

お給料の差し押さえをされる前に

契約して借金をしているわけですから、消費者金融側が差押えられる財産を抑えにくるのはきちんと法的に乗っ取ってやるので悪い事ではありません。たまに業者が悪いのだから借りた人は悪くないと開き直る方もいます。何もかも社会のせいにして努力を放棄している人に多いですが、これは現実逃避以外の何物でもなく駄目人間に陥るだけです。

数年間督促を受け取らなかったり、契約した時に勤めていた会社を退職し新しい職場を教えていない、また新しい銀行口座を消費者金融側に教えていない等であれば引き落としされないかもしれませんが、法的に色々と問題があります。この時点で悪いのは消費者金融ではなく、滞納をしているあなたなんですから。

責めているわけではなく現実をまず受け入れることが大切で、督促なり借金の遅延なりを繰り返していると借金が膨れ上がるだけで返済をしなければいけなくなるだけです。アコムや消費者金融も商売ですから悪いことをしているわけではないというのが大前提です。

結果的にお給料を差し押さえられるだけですから、分割で返済をしていくのか、債務整理を弁護士と相談するのかのどちらかをまず検討する必要があります。滞納して借金が増える等は自業自得ですが任意整理や自己破産などで借金整理する選択はあるのです。

返済できない理由は何?収支的に限界だから?

滞納する理由でただ遊びに没頭し本来はやりくりすれば支払いできるのに先ほどいった自分本位、謎の価値感等で返済できないなら問題ですが、仕事を正社員で働いていたのに突然の倒産し、再就職先が無くバイトで食いつないでいる等そういった事情があるうのであればやはり任意整理等を検討しても良いと思います。

借金の限界は返せなくなった時だと思います。人によって例えば200万が少ない多いと感じ方は違います。但し、100万くらいの額で、親や親せきに頼むことが出来るなら一度立替を相談しても良いのではないかと思います。これは事情がある方限定ですけど、勤務先の事業がうまくいかず倒産って天災で二重ローンを回避するための被災ローン減免制度ご存知ですか?の自然の猛威と同様に完全な人災による被害者ですからね。身内も分かってくれると思いますよ。